WOODSTORY(ウッドストーリー)|DIYのレンタルスペースや木のものづくりの提供

新潟市でDIYのレンタルスペースや木のものづくりを提供するWOODSTORY(ウッドストーリー)です。

木の棚の作り方を紹介します

      2015/12/20

WOODSTORY(ウッドストーリー)では定期的に木のものづくりのワークショップを開催しています。
今回はそのワークショップでよく行われる「木の棚」の作り方を紹介します。
作りたいと思った方はぜひWOODSTORY(ウッドストーリー)にご連絡下さい。
 
木の棚作り(所要時間30分)
 
image
 
 
 

【使う材料】
・木の板 4枚
・スリムビス(長さ50㎜)8本

image

 
 
 

【使う道具】
左から
・さしがね
・鉛筆
・木キリビット
・インパクトドライバー

image

 
 
 
【作りかた】
image
板を仮置きしてみます
 
 image
板の厚さを測ります(板厚さ17㎜)
 
 image
測った板厚17㎜の1/2の寸法8.5㎜の位置で板に鉛筆で薄く線を引きます
 
 image
薄く線を引きました
 
 image
引いた線上に端から25㎜の位置に印を付けます
 
 image
印を付けた状態です
 
image
もう一枚の板も同じように線と印を付けます
 
image
2枚に線と印を付けました
 
image
板を合わせて印を付けたところにビスを打つための下穴をあけます
 
image
深さ3㎝くらい下穴をあけます
 
image
下穴をあけたら小口にボンドを塗ります
 
image
下穴にビスを打ち込みます
 
image
4つの角を同じく下穴をあけビス留めします
 
image
ビスが打ち終わったら鉛筆の線を消しゴムで消します。線が消えない場合はペーパーヤスリで削ります
 
image
完成

 - WOODSTORYからのお知らせ, 制作事例